江本孟紀!エモい=エモやん?現在や名言「ベンチがアホやから野球でけへん」

今エモーショナルな言語化できない気持ちを表現する「エモい」という言葉が話題ですね。ミス慶應の方のこの発言が発端となって沢山の人がこの件に関してツイートしています。しかし、野球ファンの方は違う意味に捉えていたそうです。

野球ファン「エモい=エモやん」?

野球ファンの方からは「融通がきかない」「反抗的」「上層部批判」などの意味で捉えられています。全く逆ですね。

江本孟紀さんとは?江夏豊とのトレードや現在は?

プロフィール

江本 孟紀(えもと たけのり)

1947年7月22日生まれ

高知県香美市出身の元プロ野球選手(投手)

元参議院議員。エモやんというあだ名で知られ、俳優、タレント活動や社長業、執筆活動などでマルチな才能を発揮している。

法政大学→熊谷組→東映→南海→阪神タイガースという経歴。プロ生活11年で113勝を挙げ、オールスターにも4回出場している人気選手でした。

江夏豊とのトレード

当時南海の監督だった野村克也さんから「たびに出ろ」と阪神の大エース江夏豊との大型トレードで阪神入り。野村さんとの関係は悪くなさそうです。

あのトレードがなければ、野球人生は変わっていたはずよ。南海(現ソフトバンク)時代の1975年12月に開催された選手会コンペ。ゴルフをしない野村克也監督が、表彰式…

現在

関西ローカルが中心ですが、現在も現役で解説をしていらっしゃいます。ノムさんとも対談していますね。

江本孟紀さんの名言や闘病生活!しくじり先生にも出演

名言「ベンチがアホやから野球でけへん」

当時の監督の中西太さん(野球殿堂入りで、掛布や岡田を育てた名コーチでもあった)への長年積もり積もった確執や、采配に不満があったとされています。

事件があったのは1981年8月26日のヤクルト戦で3点のリードを同点にされ降板した阪神・江本孟紀は、采配に納得せず「ベンチがアホやから野球がでけへん」と発言しそのまま引退。

「球団は10日間の謹慎だという。向こうが悪いのに謹慎はできないので、“辞めますわ、任意引退にしてください”といったんです。そしたら『任意引退』と書かれた小さな紙切れを持ってこられてね。三文判を押して、ハイお世話になりました、でサヨウナラですわ」

https://www.news-postseven.com/archives/20140112_234789.html?PAGE=1#container

闘病

現在は完治しているそうですか、「スキルス胃がん」で過去闘病経験があるそうです。

しくじり先生にも出演

2017年4月30日のしくじり先生に出演されています。「エモヤン流 嫌い な上司と10倍楽しく付き合う方法」という興味深い講義。そこでは法政大学時代から監督に対して暴言を吐いていたエピソードを紹介。理由は「陰口はバレるから」だとか。

野球解説者の江本孟紀が、4月30日放送の『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系列、毎週日曜21:58~)に“上司にたてついて夢を諦めた先生”として登場。阪神時代に「ベンチがアホやから」と監督に暴言を吐き、現役引退をした江本だが、その怒りの本当の理由が語られる一幕があり、スタジオをざわつかせた。

まとめ

「エモい」は江本さんの事ではありません。エモやんは解説者として現在も活躍していることから世渡り上手の印象がありましたが、現役時代は物事をはっきり言うタイプだったんですね。