2018プロ野球FAどうなる!移籍予想!巨人阪神ソフトバンクは?

こんにちは、ヨシラバーです。

2018年fa注目選手はだれでしょうか。

今年のフリーエージェントはいつになく盛り上がるでしょう。巨人もこれほど優勝争いをしてなく、ナベツネが

「いい選手もいるのは事実だけど足りない。もっと強化する。圧倒的に勝つようにしなきゃいけない」とはなしています。

ソフトバンクは阪神も本格的に色々な選手へ調査していると報道があります。

こんにちはヨシラバーです。 巨人ファンで評判が悪くなってきた高橋由伸監督ですが、実はナベツネには評判がよかった。 来年の続投もありえるの...

2018年国内FA権取得の注目選手は?

注目選手は下記のメンバーになるかと思います。

チーム名前守備ランク年俸
広島丸佳浩外野A2.1億円
松山竜平外野B6,500万円
阪神上本博紀セカンドC 4,300万円
巨人澤村拓一投手B1.5億円
西武浅村栄斗セカンドB2.1億円
オリックス西勇輝投手B1.2億円
ロッテ角中勝也外野 A1.3億円

広島丸佳浩は一番の目玉で巨人か残留か?

広島の丸佳浩は、2017年に7000万円増の年俸2億1000万円でサインしています。 セ・リーグMVPを初受賞し、プロ10年目で2億円超えとなり、ここまでで球団日本人最高額となりました。

 会見で「(球団から)チームとしてもMVPだと思っていると。うれしいです。終わってみればある程度の数字は残せたかな」と振り返っています。

ただ、謎の単年契約であり、巨人に移籍か広島残留かが話題となっています。

こんにちは、管理人のよしです。 今年の丸の調子は全盛期の高橋由伸に匹敵するものではないでしょうか。 そんな選手が2億しかもらっていません...

広島カープ3連覇の立役者であり、平成のミスター赤ヘルにもなれるところですが、シーズン後どうなるかが話題となりますね。

こんにちは、ヨシラバーです。 広島3連覇目前ではありますが、黄金期といえば山本浩司や衣笠などがいたころと答えるファンも多いです。ミスター赤...

広島の松山竜平のBランク年俸6500万円はねらい目では

広島は2018シーズンオフには松山選手に複数年契約を持ちかけますが条件面で他球団に勝つのは難しいのではないでしょうか。

 松山竜平の場合は、年俸がそこそこ安くて打点を稼げる選手。
欲しい球団はいくらでもあります。今年の活躍次第では1億円台の複数年オファーもあり得ますよね。

松山は、「他球団の評価を聞いてみたい」とか話をしそうですよね。

こんにちは、ヨシラバーです。 2018年も広島東洋カーブは圧倒的な強さでありますが、その連覇に貢献している松山がFAを取得しています。 ...

阪神上本博紀はCランクでお買い得

球団幹部は既に上で元には、「来季も必要戦力」という趣旨の言葉を伝えているという。今年でまだ32歳と若く、今後の活躍も見込める。だから球団は早々に来季以降の必要戦力と判断し、水面下で動き始めたわけだ。オフはFA宣言した大和をDeNAに流出した。上本はその大和以上に必要な戦力と考えているようです。

こんにちはヨシラバーです。  阪神が左膝前十字じん帯損傷の手術を受けて先月15日に退院した上本博紀に対して既に残留交渉を開始していることが...

巨人澤村拓一はジャイアンツブランドを捨てるか?

巨人ドラフト1位という肩書を持っていれば将来職に困ることはないでしょう。ただ、上原や高橋ひさのりなど実力のあるものはメジャーへ挑戦していきました。

澤村にはそれほどの実力があるわけでもなく、来年度も先発か抑えでポジションは約束されており、駒田のように流出はないでしょうね。

こんにちは、ヨシラバーです。 澤村 拓一の現在は2軍降格となりました。怪我なのでしょうか。 巨人にとってCS争いをしてるなかで、落とすの...

西武浅村栄斗は地元阪神か?それとも巨人ソフトバンク

大型内野選手なので金銭面に余裕があるチームが取得に狙うと思うでしょう。チームは阪神・ソフトバンクでしょうね、

浅村は、権利行使については「特に考えていません。まずは今、チームとして戦っている中で、個人のことで、どうこうしたくない。とにかくチームのためにやりたい気持ちだけです」「若い時から使ってくれた今までのいろんな監督に感謝したい。今はチームのために全力でやりたい」と話し、今はシーズンのプレーに集中する考えるそうです。

こんにちは、管理人のよしです。 西武の浅村が今年FAの資格を取得します。大型内野選手なので金銭面に余裕があるチームが取得に狙うと思うでしょ...

オリックス西 勇輝は尊敬する先輩がいる巨人か地元中日か

オリックスは1000万円減の年俸1億2000万円で1年契約を交わしています。ただ、西に配慮しての1年契約だそうです。

 森川球団本部長補佐は「(不振だった)今年の成績をベースに複数年を提案すると、彼にとっていい条件にはならない」とはなしています。

 好成績を反映した上で複数年契約を交わす方が西に得策、という考えで、再来年以降も不可欠な戦力であることを強調しています。

 西は、「ここまで来れたのもたくさんの方が支えてくれたから。家族、コーチ、さまざまな監督であったり、(菰野)高校から出てきて、使ってくれたいろんな監督のおかげ。いろんな方に感謝をしたい」

とコメントしています。

こんにちは、管理人のよしです。 国内フリーエージェント権(FA)を5月20日に取得したオリックス・西勇輝投手のトピックです。西はまだ若く、...

ロッテ角中勝也は年俸が高いがAランクであり、他球団は見送るか

角中は1億4100万円でありながらFAランクは、Aランクであり人的保証が必要です。また、外野陣でありながら、広島の丸など大物が多いこの年ですので、他球団は怪我が多い角中をあえてとろうとするかは微妙なところですね。

獲得するとしても、巨人ソフトバンク阪神しか動かないのではないでしょうか。

こんにちは、ヨシラバーです。 どんなに難しいボールでも普通の打者では出来ない身のこなしでヒットゾーンに打球を飛ばしてしまう角中選手ですが、...

まとめ

阪神や巨人は2018年の成績がよくなく、補強に気合をいれています。魅力的な選手が多い中、獲得に動くでしょうね。